マレー半島縦断の旅 その11

 豪華なホテルで二泊し、再び朝食
               
Dscn477801_1


papaは懲りずに再チャレンジ オムレツ?
                    
Dscn5163


見事に成功happy01 思い残すことないね・・coldsweats01
        
      
今日はリトル・インディア
   
昨日は中国系の街だったけど今日はインドからの移住者が
             
築いた街らしい・・。
           
mama好みの街だと思ってたんだけど、
             
ちょっと怖かったshock
               
日本人だとすぐにばれ、上手な日本語で強引な押し売り・・・。
                
       
ちょっと手に取った日にゃぁ 高額な値段をお買い得風に
          
言われ、しぶると 「いくらなら買うねん??」と
                 
ちょっと逆切れweep
                  
          
日本人がみんなお金持ちなんて思わないで~crying

いっぱいいっぱいでも 時には
             
やってくるんやでぇ~sweat01
                
    

               
となんだか へとへとになってきた。


     
 
そんな へとへとで なんとか入れそうなお店で
          
お昼ごはん。というかpapaのガソリン補給
        
           
Dscn518001_1


Dscn5182_2

二人で一つで正解の図
             
         
で、いつもいつも こちらでは支払いがテーブルで
         
なんだかわかんないけど
            
おつりが返ってくる率が少ない??
              
貧乏性の私は気になってしかたないgawkけど
            
もちろん 言えない。
             
         
結局○○・○○みたいな端数の値段が存在するので
                
ちっちゃいお金がないからかなぁ・・・ということか?
       
     
  
それから街をぶらぶらして 
           
               

Dscn5172
 


Dscn5174


ショッピングセンターにも入ってみたり、
         
Dscn5185

こんな感じでお肉売られてるのビックリ!!
          

Dscn5191

日本のマンガも
           
          

Dscn5196

道路のラインも すごくない??
            
           
        
などなど、ひとつひとつ刺激的でした。flair
              
             
洋書だらけの大きな本屋さんもたのしかったぁnotes
          
絵本なんてたまらなかったなぁ~book
           
                  
で、夜の出発までに もう一回ライトアップした
                  
マーライオンへ ぱんぱんの足をひきずってcoldsweats01
                     
夜のマーライオンleo
               
             
Dscn521001


Dscn5213

うう~ん 満喫~confident
            
           
     
連れてきてもらってよかった~happy02
                 

 
                    

Dscn5218

空港(すごくない?天井)
              
帰りの空港めっちゃ広くて食事したりうろうろしたり
           
無料の足マッサージがあると聞いて 探したら
              
インド系の若者が使ってて
               
変わってくれたんだけど・・・・またまた


               
ぺたぺたするよ~shock


                     
                       


最後深夜の便で帰路につきました。 子供たちに会えたときは
            
涙でたよ~crying
                
                

              
預かってくれた家族に感謝感謝だよ~happy02


あと、


a弟が一回も歯をみがいてもらってなくて
             
                   
                  


なみだでたよ~cryingcryingcrying                
                          
                              
                     
         

       
そして、その後 しばらく 子供たちがどれだけ我慢していたか
             
思い知る生活をおくったのであった・・・・。wobbly     完                  

                
                    
         

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

マレー半島縦断の旅 その10

 とうとう10まできてしまった~coldsweats01なんとか
    
記憶が曖昧になる前に記録を・・・・・。
                  
             
            
と中途半端でしたが その日の夕食も
       
ガイドブックにて シンガポールといえばチキンライス!!
         
らしいので それをめざして ホテル近くまで帰ってきました。
          
       
やっとのことで お店について
         
入り口みると sold out cryingガビーン
              
人気店て書いてるもんね・・・。
         
とはいっても ここで食べようと思って
         
決めてたもんだからわかんないし じゃあ次・・というわけに
         
いかなくて お店の前で 途方にくれてたら
         
           
お店の人が中にはいって
          
なんかわからないうちに 「OK・・・。」になって
                 
売り切れのシールがはがされた。
          
えーっ すごくない~???
                  
                  
ありがとうございます~weep
           
                  
       
英語もままならない身振り手振りな日本人に
           
やさしくしてくださって・・・。
                  


                
で、ちゃんとチキンライスを頼んだのです。(適当な写真がないよ~)
    

       
で、一緒にドリンクは?と多分聞かれ
                
アイスティを頼んだつもり だったけど(mamaは珈琲苦手です。)
          
一緒にきたのは アイスコーヒーcafe
               
                      
           
いうか 「 モ カ 」 だった。
                                
                          
                       
実は、飲み物を聞かれた時に何気に私。
               
                         


  
                     
「ティーでも(中途半端な英語sweat01)頼  も っ か 」

       
               
                  

っていいました~coldsweats01いいましたけど~shock
           
                  
                      
  
ぷぷぷぷぷ   だわな・・・。
               

          Dscn5159
 
papaの分(これはチキンライスではありません)
         
            
チキンライスはとてもあっさりとおいしくて大満足!
          
私たちの次に来たお客さんは もう断られてたし・・・。
              
めっちゃラッキーでした。notes
           
よっぽどの悲壮感だったのかなぁ

                

              
このご恩は忘れないわ~。タングスオーチャード4階
          
アイランド・カフェさんです~  ぜひぜひ 言いふらしてwink   
          
             
          


 

この日歩数計は二万五千歩を記録いたしました。
(子連れでは絶対にムリな旅です・・・。)
    

                       

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

マレー半島縦断の旅 その9

 シンガポールの朝はまたまた

豪華なビュッフェスタイルの朝食restaurant
            
「コッヒーorティー?」
            
な~んて 素敵な響・・・。
                    
     
日本食もあるけど お米はやっぱりいまひとつ
         
いろんな 国の料理があって何がはいってるかは
 
???なものもあったけど
           
楽しくおいしく いただきました。
                      
       
papaは目の前で焼いてもらえる
          
オムレツ風なものを食べようとチャレンジsmile
               
他の人がやってるように 具材を 
          
「This, This・・・・。」
                
ってえらんで 卵でくるんでくれるんだけど        
  
なぜか うどんがでてきたってcoldsweats01大笑い
                 
         

        
ぷぷぷぷ
                    
            
                
             
そして、今日から自分達で行動なのです。
           
移動はタクシー、バスは恐ろしくて乗れないのでsweat01
         
もっぱらMRTという地下鉄??のような乗り物
              
結果的にこれに乗れると シンガポールは
          
どこでも いけそう・・・・。
               
               
駅も電車もわかりやすい表示で
         
切符も路線図がでてきて 行き先をおすと
       
金額がでてきて お金をいれたら切符がでてくる
               
                 
       
ちょっと変わってるのはデポジット(保証金)ってのが
         
ふくまれているので
 
降りたら チケットを券売機にいれて 返金してくれる
                
というシステム。
              
                  
最初はあたふたしたけど 慣れたら
               
困っている人に身振り手振りだけど 教えてあげるまでに
           
なった。(ちょっと余裕っぽくbleah
                   
                     
最初は何と言っても マーライオンを 外せない・・・っと
          

                         
                 
           
     
Dscn5125


はい マーライオンleo
            
                      
着くまでにいろいろよそ見して 軽く迷子に
        
なりつつも ちゃーんと行けました。
             
         
                 
      
ここは、めっちゃ都会で マーライオン周辺は
                 
ほぼ 日本人?? 
              
なつかしい 関西弁も聞かれ 写真もフツーに頼める。
               
すごいなぁcoldsweats02
           
ツアーからの開放感もあり
               
口あけて マーライオンの水飲むアングルで写真とって
           
遊んだり おバカな観光客してしまいました。
                 
                 
           
 
     Dscn5124


向こうに見えるのは有名なマリーナ・ベイ・サンズ
            
屋上はスカイガーデンで プールもあるって本に載ってたょbleah
                    
                          
                 
まあシンガポール来てから建物の豪快さというか斬新な
              
デザインに圧倒されるよ~shine
                
                  
            
ほんまにすごいわぁ
                 
               
             
そしてそして 移動は徒歩と電車しかない(勝手に)私たちは
              
地図で数センチ?や~んとひたすら歩いて
               
チャイナタウンへ・・・。
                          
Dscn5144

  
いっぱいのお店やさんが並んでてめっちゃ賑やかな感じ
               
ヒンズー教の寺院なんかもあって 中ではおいのり??とか
 
してるんだけど 靴ぬいで入ると なんか ぺたぺたする。
              
石の地面なのに なぜか ぺたぺたする・・・。shock
                  
               
潔癖ではないと思う私だけど
               
日本でのあたりまえの生活に 慣れすぎている自分を
              
この旅行でひしひし感じた。
                
トイレなんてほんといろいろで
              
お金もとられるし向きはわからんし
          
流さなかったら罰金?ガムは持ち込みもダメなんて聞いてたのに
                 
意外に街は ごみだらけ
                
           
         
後できいたら 罰金制度でもないと もっとひどいことに
             
なるから 何でも罰金っていうんだって・・・。
            
マナーとか人がどう思うとかそれほど重要では
         
ない感じかな??  所変われば・・・・ほんと ビックリ
                 
          
        
ツアーじゃないからいろいろゆっくりできるけど
  
食事も自分達でさがさなきゃ・・・。 
              
ガイドブックでみても 実際いくと 入りにくかったり
         
ドキドキする・・・。でもなんとか目当ての店を
         
見つけて入ると いっぱい写真もはってある日本のガイドブックも
           
切り抜いてあるような お店で
                        
本に載ってる通り おススメの メニューでお昼ご飯。
                      
                          

                   
        

Dscn5147


      
めちゃうまで うれし~heart04
               
            
Dscn514901
                
         

Dscn514901_2

            
このあと 未香園のアイスカチャン(有名らしい)を食べ
            
マンゴー濃厚なカキ氷のことで(シャーベットが近いかな?)
               
め~っちゃ最高でした。scissors
                       
                             
                   

Dscn5153

名前だけでひかれたおもちゃ博物館とか
              

                

Dscn515601_1


たこやき??
                  
Dscn5157

クレープ??
                

Dscn5158

なんかすごくこわいとこwobbly
                        
                    
など ずんずんどんどんひたすら歩いて 足は棒・・・。
                   
                 
             

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

«マレー半島縦断の旅 その8